FC2ブログ

2010-02

馬鈴薯栽培、ジャガイモの肌がガサガサの理由

事務局です。

もう、2月も下旬になり、
そろそろジャガイモの作付けの事を考えている方もあるかと思います。

馬鈴薯

そこでチョットしたお話を一つ…。

よく、ジャガイモの肌がガサガサ になると言う話を聞きます。
これは、主にソウカ病(放線菌)と言う病気の場合が多いようです

バレイショ3-2

ソウカ病は、ジャガイモの最も怖い病気の一つで、
土壌の乾燥・高pH・粗大有機物多投等によって助長
されるんですねー。

つまり、乾燥させない、石灰を入れ過ぎない、
堆肥(特に未熟な粗大有機物)を入れ過ぎない事が大切と言うことです

この中で一番注意したいのが石灰類の多投です。
石灰は畑が白くならないとやった気がしないと言う人がいますが、
特にジャガイモの場合は禁物です。

石灰は、土壌pHが5以下なら若干施用する程度にし、
5.5以上なら使用しないようにしたいものです。


家庭菜園の場合、石灰多投の畑が目立ちます。
こういった畑でジャガイモを作る場合は、当然無石灰で、
肥料は低度化成(三要素成分の低い化成肥料は酸性度が強い)を使うようにします。

ヨウリン重焼リンはアルカリ性なので使用しない方が良いでしょう。
リン酸肥料を使う場合は過リン酸石灰を使うようにしてください。
鶏糞牛糞もアルカリ性が強い物が多いので注意が必要です。

また、ソウカ病が出た畑でジャガイモを作るのも避けましょう。
病原菌がかなり残っていますので。

こんなに書いたら、ジャガイモ作る気無くなりますよねー
まず、ソウカ病の原因を知り、慌てず、徐々に直すようにしたら良いと思います

馬鈴薯2


スポンサーサイト



テーマ:農業 - ジャンル:就職・お仕事

«  | ホーム |  »

☆当ブログ内検索フォーム

☆Twitterでつぶやこう

☆最新記事

☆カテゴリ

きときとファーム情報 (35)
小矢部食材活用店をご紹介 (3)
体験教室などのご案内 (4)
特産品の紹介 (169)
小矢部市の見所 (21)
日記 (195)
イベント(ご案内) (55)
イベント(ご報告) (101)
小矢部食を使った料理店 (12)
プチ体験メニュー (15)
道の駅メルヘンおやべ情報 (17)
会員の紹介 (55)
直売所の紹介 (66)
農業関係 (52)
旅行 (4)
映画 (4)
農業情勢 (4)
家庭菜園 (17)
作物の花 (1)
◎【プレゼント企画】 (1)
農業 (3)
グリーンツーリズム (8)
きときと野菜を使った簡単料理をご紹介 (1)

☆カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

☆ リンク集


特産協のホームページへ

このブログをリンクに追加する

☆最新トラックバック

☆ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆アクセスランキング 他社

アクセスランキングです。
お好きなところを
クリックお願いです m(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

にほんブログ村 通販ブログへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

☆アクセスランキング FC2

[ジャンルランキング]
グルメ
2800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お取り寄せ
61位
アクセスランキングを見る>>

☆最新コメント

☆FC2カウンター

訪問者数 m(_ _)m

☆RSSリンクの表示

☆プロフィール

きときとファーム

Author:きときとファーム
兼業農家でコメ栽培と家庭菜園を営んでいます。
映画鑑賞・旅行が好きです。

☆FC2-SEO対策

☆NEWSZERO

☆3分クッキング

今日の料理の参考に!!

☆ブログゲーム

遊んでみよう!!

☆月別アーカイブ